企業経営に一番近い存在を目指す 名古屋の税理士事務所

メニュー

HOME > 相続・事業承継

相続

相続

「相続業務」と一口に言っても、相続税申告・相続税対策・遺産分割対策・不動産や財産の名義変更・遺言書の作成など、その業務は多岐にわたります。
また、複雑で面倒な業務も多々あります。
当事務所では、すでに相続が起きてしまった手続にお困りの方、これからの相続に向けて何か準備をされたい方など、みなさまの様々な相続や贈与に関するお悩みを解決するべく、専門家が全面的にサポートいたします。

来る平成27年には、相続税法が改正され、基礎控除の引き下げや税率の見直しなどにより、相続税の課税対象者の割合が、原罪の4.2%から6%強へ拡大すると言われています。
この改正により、現行では税金の心配をしなくて良かった方の中にも相続税が掛かる方が出てきます。また、相続税が掛かることが見込まれていた方には、より多く税負担が増えることとなるでしょう。

相続は一部の資産家の方だけに関係する話しではありません。
相続や贈与でお悩みの方、ぜひ、当事務所へご相談ください。

事業承継

企業のオーナーとして経営者として、日夜励まれているとつい怠りがちになるのが事業承継です。
平均的には70歳近くになるとお考えになるケースが多いようです。しかしいざ、事業を承継しようとお考えになっても長年会社のために給与・配当などを控え内部留保に努めた結果、自社株の評価も内部留保に合わせて増大するため、贈与税・相続税の負担が多大になることも少なくありません。また、肝心の事業承継についても必ずしもオーナー様の考えている後継者に引き継がれるとは限りませんし、家族に争いが起きないとも限りません。

親族承継、従業員への承継、M&Aなど、事業承継の態様も様々です。
当事務所では、経営者様の意向に沿うような各企業に合った総合的なプランニングを各種専門家が提供いたします。

ご相談・お問い合わせは052-331-1740 受付時間 9:00~18:00(平日) 些細なことでも気兼ねなくお電話ください。「はい、葵総合経営センターです」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズにご対応できます。